Home/エステの効果

フェイシャルエステのあり方。気持ち良いだけじゃ意味がない!日々の技術向上はもちろんのこと、お客様一人ひとりの生活習慣や体質をふまえ、最適なサロンケアとホームケアのありかたを追求します。

フェイシャル―ひとり一人にあわせた施術とは

サロン・ド・キュアのHPには、いたるところに「お客様一人一人にあわせた細やかな施術」といった記述があります。これは、具体的にどういうことなのか?大手サロンでは実現できない、サロン・ド・キュアの最大のポイント。この点をここで、説明させていただけたらと思います。例えば・・・カウンセリングでしっかりお話をうかがい、お手入れにも細やかなアレンジを加えます。お客様のお好きな香りから、使用するクリームの組み合

クレンジングがいちばん面倒で嫌いでした!

“とにかく汚れを落とせばいいのだと思い、手軽にできるオイルクレンジングでさっとクレンジングしていました。でも肌の調子がいつも不安定なんです。本気で肌を健康にしたい気持ちが強くなってきて・・・毎日のミルククレンジングで汚れを落としながらきれいになるのならとてもうれしいです。” とはじめてのお客様よりご要望を承りました。

ミルククレンジングで輝くお肌に

横浜のフェイシャル専門を謳って20年以上経つ当サロンでは、ドクタ・ルノーを愛用しています。なぜドクタ・ルノーなのか?簡潔に言えば、 実際に使用して肌改善・美しくなるお客様がたくさんいらっしゃるから。 サロン化粧品としての汎用性の高さ。(お客様のお肌タイプ・季節・環境にあわせたトリートメントの対応ができる) 適正な価格。 ということに尽きると思います。 一番重要なのはやはり、実際の効果でしょうね。

40代~の女性が集うサロンは本物

先日、セミナーにて心に響いた言葉です。40代~の女性は美への投資もシビアです。ケチなのではなく、経験もおありになり、現実的なお金の使い方も心得ていらっしゃるので、本当に価値があると思わなければうごかないのです。彼女達を説得できるだけの技術とサービスを提示できるサロンは本物よ、と。

女性の数だけ美容スタイルがある

エステティシャンとして私が大切にしていること。施術効果を最大限に引き出すために、トリートメント中の呼吸のリズムをコントロールすることであると、こちらでも述べています。それに加えてもうひとつ。それはカウンセリングでのパーソナルチェックです。ロジックに添ったアドバイスをするのは簡単です。学問として勉強してきた美容の知識をそのままお話すればいいのですから。

化粧品をおすすめすることは・・・あります!?

初めてのエステティックサロンに行く時は、高額な化粧品をすすめられるのじゃないか、断るのに大変じゃないか・・・不安が大きいですよね。ここで宣言させていただいてしまいますが・・・わたしはお客様に、サロンで使っている化粧品をホームケアとしておすすめしています。エステティックサロンにいらっしゃる方で、リラクゼーションだけ得られればそれで満足!という方はまずいらっしゃいません。皆様、美しくなりたいから、ご自

たまには毒も必要

美容に携わるものとして意外な言葉かもしれませんが、私はそう思っています。ジャズが好きな私は、夜遊びもしますし、お酒もいただきます。毎日毎日不摂生な日々を送るのはいただけませんが、たまには「毒」も必要というのが私の考えです。

エステティシャンに必要とされる能力

これはわたしの考えですが、優れたエステティシャンとなるのに欠かせない能力/センスとはなにかといえば、注意力・繊細さであるといえるでしょう。技術ももちろん大切です。しかし技術は、まじめに時間をかけて磨いていけば、一人の職業美容家として恥ずかしくない程度のレベルに達することは可能でしょう。