Home/栗原 敬子

About 栗原 敬子

横浜関内のフェイシャル専門サロン・ド・キュアのオーナー。 大手サロンでは実現できなかったお客様ひとりひとりにあわせた細やかで繊細なトリートメントができることを誰よりも私自身が堪能しています!ジャズ鑑賞が趣味。

花粉症にもおすすめ。春のミルククレンジング

毎朝の花粉情報をみただけで肌がムズムズしますね! 花粉症の方は、この季節はどうしても鼻を噛みすぎたり、目元を掻いてしまったりしてしまいがち。するとお肌は渇きや赤みが多く出て、どうしても不安定な状態になってしまいます。

自宅でできるお肌が疲れたときのスペシャルケア

仕事が忙しかったり、お付き合いが多くてどうしても不規則な食事になってしまったり、アクティブで魅力的な女性ほどお肌へのストレスはかかりやすいもの。サロンでケアしたいけれど、そんな時間も余裕もない・・・。 そんな時におすすめできる、ご自宅でできるお肌の緊急回復チャージの方法です。

今年もありがとうございました

  今年も無事に一年終える事ができました。 長くご愛顧いただいてるお客さま それと新しい素敵な出会いにもたくさん恵まれ心より感謝申し上げます。 濃密なお時間ワクワクしながらお迎えさせていただきました。 来年も末永く愛していただけるサロンつくりに励んでまいります。 どうぞよろしくお願い致します。 来年は1月5日(木)より営業いたします。 みなさま素敵なよいお年をお迎えください。 サロンドキ

By |12月 30th, 2012|Categories: 過去記事|0 Comments

自宅でのお手入れでお肌の美しさを引き出す

私の考える、ホームケアの効果を最大限に引き出すポイント。それはお手入れすることにいかに幸せを感じられるか、ということです。

ミルククレンジングで輝くお肌に

横浜のフェイシャル専門を謳って20年以上経つ当サロンでは、ドクタ・ルノーを愛用しています。なぜドクタ・ルノーなのか?簡潔に言えば、 実際に使用して肌改善・美しくなるお客様がたくさんいらっしゃるから。 サロン化粧品としての汎用性の高さ。(お客様のお肌タイプ・季節・環境にあわせたトリートメントの対応ができる) 適正な価格。 ということに尽きると思います。 一番重要なのはやはり、実際の効果でしょうね。

40代~の女性が集うサロンは本物

先日、セミナーにて心に響いた言葉です。40代~の女性は美への投資もシビアです。ケチなのではなく、経験もおありになり、現実的なお金の使い方も心得ていらっしゃるので、本当に価値があると思わなければうごかないのです。彼女達を説得できるだけの技術とサービスを提示できるサロンは本物よ、と。

女性の数だけ美容スタイルがある

エステティシャンとして私が大切にしていること。施術効果を最大限に引き出すために、トリートメント中のメンタルテンポ(呼吸のリズム)をコントロールすることであると、こちらでも述べています。それに加えてもうひとつ。それはカウンセリングでのパーソナルチェックです。ロジックに添ったアドバイスをするのは簡単です。学問として勉強してきた美容の知識をそのままお話すればいいのですから。

化粧品をおすすめすることは・・・あります!?

初めてのエステティックサロンに行く時は、高額な化粧品をすすめられるのじゃないか、断るのに大変じゃないか・・・不安が大きいですよね。ここで宣言させていただいてしまいますが・・・わたしはお客様に、サロンで使っている化粧品をホームケアとしておすすめしています。エステティックサロンにいらっしゃる方で、リラクゼーションだけ得られればそれで満足!という方はまずいらっしゃいません。皆様、美しくなりたいから、ご自

たまには毒も必要

美容に携わるものとして意外な言葉かもしれませんが、私はそう思っています。ジャズが好きな私は、夜遊びもしますし、お酒もいただきます。毎日毎日不摂生な日々を送るのはいただけませんが、たまには「毒」も必要というのが私の考えです。

エステティシャンに必要とされる能力

これはわたしの考えですが、優れたエステティシャンとなるのに欠かせない能力/センスとはなにかといえば、注意力・繊細さであるといえるでしょう。技術ももちろん大切です。しかし技術は、まじめに時間をかけて磨いていけば、一人の職業美容家として恥ずかしくない程度のレベルに達することは可能でしょう。

Load More Posts