Home/サロンについて/敏感肌のお客様へ

敏感肌のお客様へ

花粉の時期、お肌のお悩みも増えますね。

サロン・ド・キュアにいらっしゃるお客様も近年、敏感肌の方が増えているように感じます。

花粉がお肌に付着することによってお肌が真っ赤に炎症を起こしてしまう方も。

サロンでは、敏感肌のお客様が安心して受けていただけるコースをご用意しています。

石膏マスクと美容クリームパックでのダブルマスクについてはこちらをご覧ください

 

 

《コース名》

ソワン・アペザン Soins Apaisant 

敏感肌のお手入れ

90分 12,000円(税別)

顔、デコルテ、首、頭皮、マスク中に身体の各パーツへのアプローチ

 

 

《美容主成分》

デマズレン(アズレン)

赤みや火照りのでやすい敏感肌をクールダウンし、肌体力をつけて安定したお肌へ導きます。

“あたたかい‥”

“気持ちいい‥”

といった、お肌に心地良い温冷感触、タッチ、香りで保水しながらクレンジングリセットすることで、お肌を柔らかく整えます。

1.クレームリシェ デマズレンをお顔全体に指で優しく塗布

 

 

2.ガーゼをお顔にのせ、その上からローション・デマズレンを筆でのせていきます。
筆での優しい刺激のマッサージ効果、デマズレンの香りで心地よいリラックス効果も。

 

 

※お肌悩みの出やすい頰の箇所にはローションをたっぷりと重ね付けします。

 

 

3.たっぷりローションを染み込ませたガーゼマスクをラップで密閉します。

絶妙な引っ張り具合でぎゅっと。お肌の引き締めとリフトアップ効果も◎!

 

 

鎮静効果と潤いをもたらすレ・デズマレンのローション。

一回の施術でこれだけの量(約60ml)がお肌に浸透します。

花粉などのアレルギーの反応は、免疫ホルモンの分泌を司る自律神経の乱れと密接に関係しています。

自律神経は全身のさまざまな器官のバランスをとっており、ストレスや環境変化で乱れるといろんな形で症状が現れます。

お肌への影響も如実にあらわれます。

サロンでは、

・ボディマッサージを取り入れてストレス、疲労からくる自律神経の緊張をほぐし、バランスの乱れを緩和

・触覚(手技のタッチ)、嗅覚(香り)などでの知覚を大事に、快感ホルモンの分泌を促し、深くリラックスしていただく

この2点でフェイシャルの効果をより大きなものしています。

(上記だけでなく、睡眠⇆覚醒度合いのコントロール、タオルやブランケットの触覚、BGM、すべてにおいてお客様のお疲れ具合、お好みに合わせた空間づくりを心がけています)

今の季節、花粉やアレルギーでゆらぐ敏感肌の方こそ、適切なフェイシャルケアが必要です。

ぜひお気軽にお問い合わせくださいませ。

 

 

About the Author:

横浜関内のフェイシャル専門サロン・ド・キュアのオーナー。 大手サロンでは実現できなかったお客様ひとりひとりにあわせた細やかで繊細なトリートメントができることを誰よりも私自身が堪能しています!ジャズとアート鑑賞が趣味。

Leave A Comment